キュレル 化粧水 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ 注目配合保湿成分 効果 口コミは?

キュレル 化粧水

ブランド(メーカー):キュレル(花王)
主な配合成分:セラミド機能成分・ユーカリエキスなど
化粧品のタイプ:化粧水タイプ
人気・口コミ・評判 ★★★★☆☆

スポンサーリンク


キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲ

キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲは、肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌におすすめの医薬部外品の薬用保湿化粧水。潤い成分が角層の深部までじっくり浸透。外部刺激で肌荒れしにくいふっくらと吸いつくような潤いに満ちた肌を保ちます。

こんなお悩みのある方に

  • 肌の乾燥でずっと悩んでいるという方
  • 肌荒れや、カサつきトラブルをくり返しがちという方
  • 敏感肌でほおやまぶたに、触れる髪さえ気になるという方
  • ケアしているのにすぐに乾いてしまうという方

◎キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲのポイント◎

肌荒れしがちな乾燥性敏感肌の方に

  • セラミド機能成分*
  • ユーカリエキス

* ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲは、潤い成分(セラミド機能成分・ユーカリエキス)が角層の深部までじっくり浸透。消炎剤(有効成分)配合で、肌荒れを防ぎます。

医薬部外品の薬用保湿化粧水

キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲは、弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリー(エチルアルコール無添加)・アレルギーテスト済み*・乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*です。

* すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。

選べる3つの使用感

  • I ややしっとり(みずみずしい使い心地)
  • Ⅱ しっとり(なめらかな使い心地)
  • Ⅲ とてもしっとり(リッチな使い心地)

「キュレル」の歩みとこだわり

1999年、キュレル スキンケアシリーズが誕生。「セラミド」を守って洗い、「セラミド」の働きを補い潤いを与えるアプローチで、外部刺激から肌を守る肌のバリア機能の働きをサポートし、肌荒れしにくい潤い肌に保ちます。
洗浄から保湿まで一貫して「セラミド」に着目したスキンケアへのこだわりは、12年の歳月をかけて製品化されました。

赤ちゃんから、年齢を重ねた方まで。顔、からだ、頭皮まで、やさしい使い心地にまでこだわった製品を提案しています。これからも、30数年の皮膚科学研究をもとに、乾燥性敏感肌の方のさまざまな肌悩みにこたえていきます。

口コミや評判は?

◇良いところ(メリット)◇

  • 肌荒れが治まり肌が安定していい状態をキープできます
  • Ⅲ とてもしっとりなら乾燥肌の方にもおすすめできます
  • 敏感肌でもピリピリとした刺激もなく使えるので助かっています
  • 保湿と肌荒れ防止を兼ねて使えるのでコスパがいいです

◇気になったところ(デメリット)◇

  • 刺激もなく肌荒れに良い。でも、たっぷり塗らないとすぐ乾く
  • 乾燥肌の冬場の保湿にはキュレルの乳液とかクリームの方がいいかも?!

人気度★★★★☆☆

<短評>
キュレル 化粧水 I・Ⅱ・Ⅲの口コミは、「肌荒れが治まり肌が安定していい状態をキープできる」「保湿と肌荒れ防止を兼ねて使えるのでコスパがいい」などの点の評価が高いようです。

また、Ⅲ とてもしっとりなら乾燥肌の方にもおすすめできるという口コミもあります。

気になる口コミとしては、乾燥肌の冬場の保湿にはキュレルの乳液とかクリームの方がいいかも・・・という口コミがあります。ですから、乾燥肌の方の冬場の保湿ケアにはキュレルの化粧水だけではなく乳液とクリームも選択肢に加えたほうがいいかもしれません。

潤い成分(ユーカリエキス)が角層の深部までじっくり浸透する化粧水。肌荒れ・カサつきをくり返しがちな乾燥性敏感肌を、なめらかで潤いに満ちた肌に導いてくれるような化粧水タイプの保湿化粧品はないかな・・・そんな保湿化粧品を探しているという人は一度試してみる価値があるでしょう。

 
スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました