ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)人気は?口コミは?評判は?

ブランド(メーカー):ルルルン(グライド・エンタープライズ)
主な配合成分:Passioline®・サボテンエキスなど
化粧品のタイプ:クリームタイプ

スポンサーリンク


ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)

ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)は、密着・浸透・ラッピング効果でお肌を優しくまもる、保湿タイプのジェルクリーム。リッチにうるおいながら、ジェルのようにぷるぷるでクリームなのにふわっとかるいつけ心地です。

こんなお悩みのある方に

  • 肌の乾燥・うるおい不足で悩んでいる
  • コスパのいい保湿ケアがしたい
  • あれこれ使わずシンプルな保湿ケアがしたい
  • ベタつく保湿化粧品は苦手で・・・という方

◎ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)のポイント◎

Passioline®配合

ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)は、アマゾンで採れたパッションフルーツ(マラクヤ)の種子からコールドプレスで抽出したオイル・Passioline®*を新配合。トコフェロールやβカロテンなどの豊富な栄養素によって、油分を補い保って、肌にハリ・ツヤを与えます。

* クダモノトケイソウ種子油

サボテンエキス*配合

ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)は、メキシコの農園でオーガニック栽培されたウチワサボテンから抽出したエキスを新配合。過酷な環境下にある砂漠を生き抜いてきた保水力が肌にうるおいを与え、豊富な栄養素が肌の調子を整えます。

* オプンチアフィクスインジカ茎エキス

独自開発のマイクロゲル構造

ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)のぷるふわテクスチャーの秘密は「独自開発のマイクロゲル構造」。美容オイルをゲルで包むマイクロゲル構造を独自開発。スーッとのびるのにベタつかない使用感と、エモリエント成分を包み込むラッピング効果で、ぷるぷるなのにふわっとかるいテクスチャー&高保湿を実現しています。

口コミや評判は?

◇良いところ(メリット)◇

  • 肌がすべすべになりモチモチしてきました
  • 少量でも伸びがいいのでコスパもいいと思いました
  • ルルルンのパックの後に使うと一層効果的だと思います
  • クリームタイプだけどベタつかないところがお気に入りです

◇気になったところ(デメリット)◇

  • 良くも悪くも香りが強めなので、好き嫌いがわかれるかも?!
  • 悪くないけど塗った後の肌のツッパリ感が少し気になりました

人気度★★★★☆☆

<短評>
ルルルン モイストジェルクリーム(保湿タイプ)の口コミは、「肌がすべすべになりモチモチしてきた」「クリームタイプだけどベタつかないところがお気に入り」などの点の評価が高いようです。

また、ルルルンのパックの後に使うと一層効果的という点も評価できるという口コミもあります。

気になる口コミとしては、香りが強めなので、好き嫌いがわかれるかも・・・という口コミがあります。強めのラベンダーの香りがトイレの消臭芳香剤のニオイのにように感じる方も多いようです。ですから、保湿ケア化粧品の香りもやっぱり大切という方は、一応注意しておいたほうがいいかもしれません。

肌のうるおいを閉じ込めるマイクロゲル構造と高保湿成分がうるおいを持続するジェルクリーム。肌の潤いが長時間続いてくれるようなクリームタイプの化粧品はないかな・・・そんな保湿化粧品を探しているという人は一度試してみる価値があるでしょう。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。