ドモホルンリンクル 保護乳液 注目配合保湿成分 効果 口コミは?

ブランド(メーカー):ドモホルンリンクル(再春館製薬所)
主な配合成分:ウチワサボテン種子油・早摘み晩白柚エキスなど
化粧品のタイプ:乳液タイプ
人気・口コミ・評判 ★★★★★

スポンサーリンク


ドモホルンリンクル 保護乳液

ドモホルンリンクル 保護乳液は、3つのバリア(皮脂膜バリア・角質バリア・タイトジャンクションバリア)機能に着目した乳液。三層バリアへの着目から生まれた、24時間の保護力で、ダメージからしっかり護れるお肌を目指します。

こんなお悩みのある方に

  • 保湿ケアをしているのにすぐに乾いてしまういう方
  • 顔がべたつくのにカサつくところもあるという方
  • 乾燥による顔の小ジワが気になるという方
  • 効果はあってもべたつく保湿化粧品は苦手で・・・という方

◎ドモホルンリンクル 保護乳液のポイント◎

ドモホルンリンクル「保護乳液」こだわりの成分

  • ウチワサボテン種子油(肌の乾燥を防ぐ)
  • 早摘み晩白柚エキス(肌に潤いを与える)
  • ハナビラタケエキス(肌を保護する)
  • ピンピネラエキス(肌を健やかに保つ)

ウチワサボテン種子油

不足しがちな皮脂成分を補い、皮脂膜バリアを強化し、お肌の乾燥を防ぎます。

早摘み晩白柚エキスス♦

世界最大級の柑橘類「晩白柚」のエキス。お肌に潤いを与えます。

ハナビラタケエキス

角層細胞をつなぐタイトジャンクションの形成に大切なペプチドに働き、お肌を保護します。

ピンピネラエキス

高山で強い紫外線に負けずに咲くピンピネラが、ダメージから守ります。

三層バリアへの着目から生まれた、24時間の保護力

ドモホルンリンクル 保護乳液は、3つのバリア(皮脂膜バリア・角質バリア・タイトジャンクションバリア)機能に着目。ダメージからしっかり護れるお肌を目指します。

まるでベールをかけたようなお肌へ

ドモホルンリンクル 保護乳液は、カミツレ(保湿油分)などのやさしい花の香りに包まれて、心がほどけていくような使い心地。やさしく押さえ込んでいくと、お肌がなめらかになっていくのが分かります。

口コミや評判は?

◇良いところ(メリット)◇

  • 保湿効果が高い乳液で肌がモチモチになります
  • 肌が潤ったせいかお化粧のノリも良くなってきました
  • 使っているうちに肌が柔らかくなってきた感じがします
  • のびがよくてべたつかず保湿されるので気に入っています

◇気になったところ(デメリット)◇

  • 保湿液に比べると香りが強めな点がちょっとマイナスです
  • ベール効果?か使った後の肌の突っ張り感が気になりました

人気度★★★★★☆

<短評>
ドモホルンリンクル 保護乳液の口コミは、「保湿効果が高い乳液で肌がモチモチになる」「使っているうちに肌が柔らかくなってきた感じ」などの点の評価が高いようです。

また、肌が潤ったせいかお化粧のノリも良くなってきたという口コミもあります。

気になる口コミとしては、保湿液に比べると香りが強めな点がちょっと・・・という口コミがあります。ですから、香りが強めの保湿化粧品はちょっと苦手・・・という方は、一応注意しておいたほうがいいかもしれません。

傷つきやすい肌のために、バリア機能が働く環境を整える成分を配合した乳液。肌にベールをかけて守ってくれるような乳液タイプの保湿化粧品はないかな・・・そんな保湿化粧品を探しているという人は一度試してみる価値があるでしょう。

 
スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました