エッセンス セラム乳液 人気は?口コミは?評判は?

ブランド(メーカー):REISE(ZERO)
主な配合成分:加水分解卵殻膜・セラミド・植物エキスなど
化粧品のタイプ:美容液タイプ

スポンサーリンク


エッセンス セラム乳液

エッセンス セラム乳液は、高濃度加水分解卵殻膜をはじめ3種のセラミドなどの美容成分を厳選配合した新感覚のセラム乳液。エッセンスが豊富に含まれるため、化粧水を補充した後にオールインワンとしてエッセンスセラム乳液のみを使用しても十分な保湿・スキンケア効果が得られます。

こんなお悩みのある方に

  • ずっと肌の乾燥で悩んでいてなんとかしたい
  • 敏感肌なので肌にやさしい保湿ケアがしたい
  • 乾燥肌でもしっかり保湿できる化粧品を探している
  • 卵殻膜配合の化粧品を使ってみたい

◎エッセンス セラム乳液のポイント◎

高濃度加水分解卵殻膜配合

  • キメ
  • ハリ
  • 透明感
  • 潤い

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある厚さはわずか0.07mmととても薄い皮のこと。ヒナを外側のダメージから優しく守り、しっかり栄養を与えながら、誕生まで導く手伝いをします。加齢と共に減少するⅢ型コラーゲンと18種類のアミノ酸やヒアルロン酸を自然含有し、肌にツヤを与える「シスチン」は大豆の20倍。みずみずしいハリつや肌へ導きます。

3種のセラミド高配合

  • セラミドNP
  • セラミドAP
  • セラミドEOP

肌のバリア機能の要となる細胞間脂質という組織の40%以上を占めるセラミドは、外部刺激から肌を守り、肌内部の水分蒸発を防いで水分や美容成分を閉じ込めます。セラミドNP、セラミド AP、セラミド EOPを高配合し、乾燥しない素肌を育てると同時に、水分と油分のバランスを整え卵殻膜の肌本来の働きを引き出すことで美肌に導きます。

厳選天然成分配合

『効果が持続する』

  • ビタミンC誘導体

『3種の天然オイル』

  • スクワラン
  • シア脂
  • メドウフォーム油

『7種の植動物成分』

  • 馬プラセンタエキス
  • ヨモギ葉エキス
  • ビルベリー葉エキス
  • リンゴエキス
  • サガラメエキス
  • ヒラマメエキス
  • スイカエキス

コラーゲンの生成を促すビタミンC誘導体をはじめ、肌の保水力と本来の働きをサポートする7種の植動物エキスなどを一つ一つの働きと相乗効果を考え配合することで、角質のバリア機能を高め、水分の補給や炎症の抑制までサポート。肌の内側・外側へそれぞれアプローチすることで、自然派化粧品でありながら肌本来の力を蘇えらせてくれます。

6つのフリー

  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • 鉱物油
  • エタノール
  • 合成香料
  • 合成着色料

REISE エッセンス セラム乳液は、やさしさにもこだわり、6つのフリーで信頼される品質を心がけています。

口コミや評判は?

◇良いところ(メリット)◇

  • 朝塗って夕方までしっとりしているから頼れる存在
  • 卵殻膜配合コスメとしてはお手頃価格だと思う
  • 肌が保湿され潤ってモチモチになってきた
  • べたつかないのに保湿力が高いところがお気に入り
  • 顔だけでなくデコルテにも使えるので便利

◇気になったところ(デメリット)◇

  • 乾燥肌なので規定の量だと足りずコスパ面でちょっと・・・
  • 肌質が合わなかったのかニキビができてしまいました

人気度★★★★★

<短評>
エッセンス セラム乳液の口コミは、「保湿力が高い」「肌が保湿されてモチモチになった」などの点の評価が高いようです。

また、効果はもちろん、顔だけでなくデコルテにも使えるので便利という点でも評価できるという口コミもあります。

気になる口コミとしては、肌質が合わなかったのかニキビができてしまった・・・という口コミがありました。肌のバランス調整により、一時的にニキビができる場合があると注意書きがあり、使い続けることで水分・油分のバランスが整い、キレイな素肌を実感できる・・・ということなので、お肌の様子を見ながら使ったほうが間違いないかもしれません。ですから、この点については、やはり一応注意しておいたほうがいいかもしれません。

加水分解卵殻膜をはじめ、3種のセラミド、3種の美容オイル、7種の植動物エキス肌など美容成分を厳選配合した新感覚のセラム。潤うのにベタつかずみずみずしい肌へ導いてくれるような保湿化粧品はないかな・・・そんな保湿化粧品を探しているという人は一度試してみる価値があるでしょう。

 
スポンサーリンク



 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。